頭蓋骨調整導入法(全1本)

ポイント

腕の良さで患者さんを感動させたい先生へ…

弊社はこれまで、筋骨格系の手技をはじめ、スポーツ障害の改善や内臓アプローチ、遠隔テクニックなど。ゴッドハンドと呼ばれる先生を講師にお迎えし、向上心あふれる施術家へ有益な情報をお伝えしてきました。今回、先生にお伝えしたいのは、その中でも特に「腕の良さで勝負したい先生」に圧倒的な人気を誇る手技です。 その手技は、結果にこだわる先生や技術力で集客したい先生には、すでに常識となりつつあると言っても大げさではありません。その手技こそが「頭蓋骨調整」です。

右肩上がりで高まり続ける頭蓋骨調整のニーズ

ある院は、頭蓋骨調整を導入したことで2店舗目の分院に成功しました。また別の院は「完全自費で、最低12回は通院しないとダメ」というスタイルにもかかわらず、遠方からはるばるやってくる患者さんで予約が埋まり続けています。 他にも、以前は60万円だった売上が、頭蓋骨調整により170万円を超えるほどに成功した院もあります。これらの事例からわかることは、頭蓋骨調整には圧倒的に高いニーズがあるということ。 そして、多くの患者さんが殺到する一番の理由は、筋骨格系の手技では取り切れない痛みや神経系の問題まで改善できる「施術効果の高さ」に他なりません。

結果をだすために必要な技術を厳選収録

もし先生が「興味はあるが、頭蓋骨調整は難しそうだ」と考えているのなら? 今回のご案内を無視するのは損でしかありません。 なぜなら、初心者が結果をだすことにフォーカスした「頭蓋骨調整入門マニュアル」のダイジェスト版を1,980円でお渡しするから。 本教材は、頭蓋骨に触ったことのない先生でも「これだけやれば、明日から頭蓋骨調整で結果がだせる」という重要なポイントだけを厳選収録した特別な映像です。

いちばんわかりやすい「頭蓋骨調整の入門マニュアル」をご提供します

  • 頭蓋骨調整で改善が期待できる症状とは?
  • 筋骨格系のアプローチが効かない問題も改善できる理由
  • パニック障害を克服した患者さんの話
  • なぜ、「施術前の下準備」が重要なのか?
  • 横隔膜の施術のポイントと注意点
  • 横隔膜と関係している身体の部位とは?
  • なぜ、腰痛やギックリ腰も改善できるのか?
  • ほとんどの施術家が知らない大腰筋の話
  • 横隔膜と蝶形骨の関係とは?
  • 骨模型を用いた横隔膜の施術ポイント解説
  • 【手技実演】 横隔膜の調整
  • 患者さん一人でできる横隔膜の緩め方
  • 肝臓の施術のポイントと注意点
  • 肝臓の異常とアレルギー患者さんの共通点とは?
  • 【手技実演】 肝臓の調整
  • 施術家が知っておくべき前頭骨の役割とは?
  • 前頭骨の施術のポイントと注意点
  • 【手技実演】 前頭骨の調整①
  • 【手技実演】 前頭骨の調整②
  • 「施術する手の感度」を上げる簡単な方法
  • 【手技実演】 頭頂骨と側頭骨の調整
  • 施術家が知っておくべき蝶形骨の役割とは?
  • 【手技実演】 蝶形骨の調整
  • 【手技実演】 側頭骨の調整
  • 【手技実演】 後頭骨の調整

0

※この動画は、月額見放題ご契約の方のみ視聴ができます

購入済みの方は、ログインして視聴
配信開始 見放題

このセットが含まれる
月額見放題

カテゴリ

このセットの動画一覧

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる